クリニック紹介

診療時間・アクセス

診療時間

診療時間
9:30~12:30 ×
14:00~18:30 ×

…祝日は17:30まで
休診日:日曜日

アクセス

東武伊勢崎線・東武大師線「西新井駅」西口 ロータリー横 徒歩1分
東武バス・国際興業バス・都バス 「西新井駅西口」バス停前
※隣接大型コインパーキングあり

住所 〒123-0843東京都足立区西新井栄町2-2-3 牧野ビル3F 
TEL 03-3848-3055

院長紹介

原田 康夫(はらだ・やすお)プロフィール

1978年 東京医科歯科大学歯学部 卒業 
東京医科歯科大学第2補綴学教室 入局
1981年 西新井駅ビル歯科 開設
1984年 グリーン歯科(川口市) 開設 
1999年 西新井駅ビル歯科を移転し、医療法人社団康真会 西新井デンタルクリニック 設立
2005年 足立区公衆衛生功労賞 受賞

所属

OJ(オッセオインテグレイション・スタディクラブ・オブ・ジャパン) 会員
日本ヘルスケア歯科研究会 会員

審美歯科における当院の特徴

さまざまな分野で見た目の美しさを追求します

当院では、歯科のあらゆる分野で見た目の美しさを追求したいと考えています。審美歯科というと、自費の詰め物や被せ物、ホワイトニングなどが一般的にイメージされやすいと思いますが、当院では保険の治療でも自費と分け隔てなく、見た目をきれいにしたいと考えて治療を行っています。

歯科技工士が常駐しているため、精度の向上を図れます

当院には、歯科技工室があり、詰め物や被せ物の製作を担当する歯科技工士も常駐しています。歯科技工士が常駐していないクリニックでは一般的に、連携している歯科技工士とパソコンや電話を通して打ち合わせを行いますが、当院では患者さまと歯科技工士が直接コミュニケーションを図ることが可能です。

詰め物・被せ物の色や形を決める際にも、患者さまと歯科技工士が直接話し合って決めていくため、患者さまとのイメージのギャップを最小限に減らすことができます。

審美歯科における当院の考え方

どの分野の治療でも、見映えを良くしたいと考えています

審美歯科とは、一般的に歯の見た目の美しさに焦点を当てた治療のことを言います。しかしながら、当院では歯科治療における特定の分野を表現するこの呼び方をあまり好ましくは思っていません。なぜなら、審美歯科的な観点はどの分野にもついて回ることだと考えているからです。

当院では、どの分野でも、見映えを良くしたいと考えて治療を行ってます。患者さまが自信を持って人前でにこっと笑える口元にしてあげたいと考えています。例えば、歯科用のプラスチックであるレジンを詰める治療は自費ではなく保険内での治療になりますが、歯に段差が生まれないよう、きれいに形成することを心がけています。

見た目が気になる方へ

費用のご要望も踏まえて、複数の選択肢をご提案します

現在は歯科医療の技術が進み、見映えの良いさまざまな詰め物・被せ物があります。特にセラミックはとてもきれいです。当院はセラミックなどの素材の良さを生かしながら、きれいな歯を形成する自信があります。

しかしその一方で、自費の治療は保険が適用される治療に比べて高額になります。当院は決して、患者さまに自費の治療を無理に勧めることはしません。患者さまによって治療に望むご予算は異なりますから、患者さまの希望を聞きながら、複数の選択肢をお伝えして、最終的に患者さまに決めていただくようにしています。

もちろん、保険内の治療も自費の治療と分け隔てなく、見映えの良さも考慮して治療を行っています。

歯科治療から始まるアンチエイジング 

きれいな口元は全体の若々しさにつながります

きれいな口元はその人全体の若々しさにつながります。女性は目元を気にされる傾向がありますが、口元の美しさは目元と同じくらい重要だと当院は考えています。にっこりと笑ったときの口元が美しいと、若々しく見えて、その人の魅力はさらに高まるのではないでしょうか。
アンチエイジングが盛んに叫ばれていますが、「歯科治療から始めるアンチエイジング」を当院ではお勧めしています。

  • 西新井デンタルクリニック オフィシャルサイト
  • スタッフブログ blog

  • 歯科100選2018年
  • 信頼できる医療機関を探せる Medical DOC

ご予約・ご相談はお気軽に

歯のことでお悩みでしたら、西新井デンタルクリニックまで、まずはお気軽にお問い合わせください。

  • 03-3848-3055
  • お問い合わせはこちら